SSDのPIEZONIZER ZappIIは静電気対策に最適

PIEZONIZER ZappII
  • アイコンの説明
  • HVアラーム出力
  • タングステン放電針
  • 放電針ユニット交換可能
  • CE規格取得

製品の特長

  • 高信頼性
    耐オゾン性をUPさせたエアー継手を採用しています。
  • 多様なノズルオプションを準備
    別売りのノズルバリエーションが豊富に準備されています。
    一般エアー用ノズルと放電針等の一般オプションはこちら
    窒素ガス対応ノズルもございます。
    窒素ガス対応品はこちら
    CAD図面ダウンロードはこちらから。
  • 安全性を確保
    新構造のトランスボックスにより放電針清掃、交換時には高圧出力を停止させます。
  • 耐オゾン性UPのノズル
    耐オゾン性をUPさせた多彩なノズルアプリケーションです。
  • メンテナンスが容易
    放電針はメンテナンスが簡単な脱着式で、後方部よりトランスごと引き抜き、放電針の清掃、交換が容易に行えます。
    また、トランス異常時にはトランスボックスも交換可能です。
  • 高圧停止アラーム
    高圧が停止した場合アラーム表示と無信号接点のノーマルオープン、ノーマルクローズの2接点を搭載しています。
  • クリーニングチェック「C.C」
    放電針からの異常放電を検知し、LED表示で知らせます。またノーマルオープンの無信号接点も搭載しています。
  • 大流量タイプ
    同じエア圧でより高い除電効果が得られる大流量タイプ(ZappII-H)もあります。
  • 絶縁タイプ
    アース接地できない場合や筐体が接地されていない場合に適した絶縁タイプ(ZappII-U)もあります。
  • 先端のノズルはオプションです。
電源・信号線(本体に付属)
先端のノズルはオプションです
放電針は交換可能です。


放電針ユニット脱着可能

使用例

ZappIIの徐電特性とイオンバランス特性

Zappの徐電特性とイオンバランス特性

ZappII-Hの徐電特性とイオンバランス特性

ZappII-Hの徐電特性とイオンバランス特性