SSDのPIEZONIZER ZappIIは静電気対策に最適

PIEZONIZER ZappⅡ-LS
  • アイコンの説明
  • HVアラーム出力
  • CCクリーニングチェック
  • タングステン放電針
  • 放電針ユニット交換可能

製品の特長

  • 低流量特化型
    ZappⅡ-LSは低流量に特化したノズルタイプイオナイザです。低流量に特化した製品ですが従来(ZappⅡ当社比)以上の早い除電が可能です。また非常に安定した低イオンバランス(5V以内)を提供します。
  • ケーブル、エアチューブ一体構造
    独自の電極構造により先端に高圧トランスを配置することで、エアチューブにケーブル内蔵を可能にしました。これにより装置内の引き回しやハンドリングの自由度が格段に向上しました。
  • 外形Φ16mmのトランス内蔵電極
    トランス内蔵電極は最大外径Φ16mmと極細構造です、場所を選ばす設置可能です。
  • 近距離(10mm以下での使用も可能
    低電圧駆動の為対象物への影響が非常に少なく逆帯電や破壊を気にせず近距離(10mm以下)での使用も可能です。
  • メンテナンス容易
    先端ノズルを外して放電針のメンテナンスが容易に出来る構造となっています。
  • ZappⅡ-LS用接続ケーブル
    購入時に長さを指定してください。標準は1mですが、2m、3mも選択できます。
コントロール部、電極、接続ケーブル
電源・信号線(本体に付属)


ZappⅡ-LSの徐電特性とイオンバランス特性

ZappⅡ-LSの徐電特性とイオンバランス特性