STATIC HONESTMETER、HONEST ANALYZER


製品の特長 STATIC HONESTMETER H-0110-S4

素材の静電気拡散性を調べるのに適した静電気減衰測定器で、試料にコロナ放電で生成した空気イオンを照射して帯電させ、空気イオンの照射を停止した後の、電荷の減衰曲線を調べる装置です。2014年からH0110-S4にバージョンアップしました。

  • 本装置は、織物及び編み物の帯電性試験方法JIS L1094-1980の半減期測定器に準拠しています。(プローブ高さ20mmでの校正をご要望の場合は購入時にご指定ください)
  • 試料の帯電方法として、コロナ放電により生成した空気イオンの照射を採用していますので、コロナ放電の極性と印加電圧を選ぶことにより試料を正・負のいずれにも帯電させることができ、電圧値も変えられます。
  • フィルム、板、糸、布、カーペット、ガラス等シート状の試料であれば全て測定できます。ただし、重さ、厚さ、大きさに制限がありますのでお問い合わせください。
  • オネストによるデモ測定が可能です。詳しくはお問い合わせください。
  • H0110-S4から安全カバーが標準搭載になりました。インターロック機能により扉が開いていると、ターンテーブルが停止したままで測定できません。
  • オネストメータ安全カバー付き(標準)
    安全カバー 開          安全カバー 閉
  • H0110-S4から校正時のプローブ高さが標準でJIS準拠の15mmになりました。20mm校正の場合は注文時にご指定ください。
  • 購入時にはAC100Vの50Hz/60Hzを指定してください。

製品の特長 HONEST DATA ANALYZING SYSTEM V2-S1

オネストデータアナライジングシステムV2は、オネストメータで得られる静電気減衰曲線から電圧減衰の半減期を自動的に算出する解析演算器で、素材の静電気減衰がワンタッチで自動的に測定できます。パソコンに接続することで、次の機能が得られます。2014年からV2-S1にバージョンアップしました。

  • 減衰率(半減期設定で通常は50%)の設定:2~100%
  • 測定データのパソコン保存
  • 温湿度データはファイルに自動保存
  • 電圧・時間軸共に拡大・縮小が自由自在
  • V2-S1からWindows8に対応いたしました。
オネストメータ、V2,パソコンの接続

V2-S1の操作画面サンプル

V2画面